スタッフ

スタッフ

  • 院長・トレーナー
    川邊天海
    • 資格
      柔道整復師
    • 趣味・特技
      バドミントン、スポーツ観戦(全般)、ドライブ
    • 中高とバドミントンを部活動でやっていました。高校の時に、怪我をしたことがきっかけで柔道整復師の資格を取得しようと思いました。
      日常生活、スポーツをする上で身体の痛みや不調があっては満足のいくパフォーマンスはなかなか発揮できません。「痛みなく日常を送りたい」「パフォーマンスを向上させたい」そんなお悩みを解決するサポートをしていきたいと思っています。
  • 鍼灸師・トレーナー・ケアマネージャー
    永井義人
    • 資格
      鍼灸師、adidasファンクショナルトレーニングトレーナー
    • 趣味・特技
      読書、ランニング、勉強、スニーカー集め、
    • 「〇〇だからしょうがない」は、ありません。体の不調には必ず原因があり、それを治す解決法があります。個々の体の状態をしっかりと見極め、それぞれにあった施術とトレーニングを行なっていくことで、「年だから」「体質だから」と諦めていた体が変わっていく実感をしていただけたらと思っています。

      スポーツに励む学生の皆さんが持つもっと上手くなりたい。もっと強くなりたい!もっと!と言う希望にわたしはコミットします! 
      ただ、筋トレ。ただ、ひたすら練習では怪我を誘発してしまう可能性もあり、パフォーマンスも下がる可能性もある!

      医科学的根拠をもとに自分の癖を修正してパフォーマンスを上げる最先端のファンクショナルニューロトレーニング!

      ・体塾(怪我をしない身体づくり指導)
      ・パフォーマンス向上
      ・シニア向けトレーニング
      ・めまい、ふらつきの改善
      ・脳震盪による不調の改善
      ・どこに行っても治らない身体の不調

      私自身、中2の時に腰椎分離症になりそこから34歳頃まで腰痛に悩まされました。そうです。治療家になったのに、治せなかった。
      『治療を受ければ楽になる。』を繰り返す事、20年強。
      身体の事をエビデンスベースに理解してエクササイズを行う事で今や腰痛は全くない身体を手に入れました。 その他にも語れば長くなるほど、色々な身体の不調を経験していたからこそ、皆様の不調も共感でき、理解でき、対処できるのです!
      経験 : 脳震盪、活字が苦手、耳鳴り、腰痛、偏頭痛、花粉症、ダイエット(-25キロ)、骨折、捻挫、靭帯損傷、胃痛、便秘、足の痺れ、モートン病、アキレス腱炎、足底筋膜炎、交通事故、筋断裂
  • トレーナー
    寺田拓司
    • 資格
      アスレティックトレーナー
    • 趣味・特技
      フィジカルトレーニング
    • 「活躍できる体=怪我をしない体、です。本格的にスポーツを行なっている方から、シェイプアップしたい方まで、あらゆる方達がスポーツから日常生活まで全力で活躍できる体づくりのお手伝いをいたします。」

      《寺田トレーナーのトレーニング》
      ・サッカー特化プログラム
      ・フィットネス、ほか
  • 受付
    阿部さやか
    • 資格
    • 趣味・特技
    • 院長の妹で、受付をしています。
      2児の元気なママです。
  • 代表
    岸将弘
    • 資格
      柔道整復師、ビジョンアセスメントトレーナー
    • 趣味・特技
      バイク(ハーレー)、スニーカー、Youtuber
    • 埼玉県川口市出身。
      小学校から大学までサッカーを続け、国体選手の候補に選ばれつつも、怪我により断念。
      大学中退後は、ラッパーと歌を始めたり、鬱状態になったり、迷走。
      その後、「これではいかん」と目を覚まし、建設現場で職人として働いた。
      だが職人の世界が性に合わずに悩んでいた頃に、知り合いの結婚式で接骨院の先生に出会い、その先生のもとで整体師として働きだす。
      そこでサッカーをやっていた頃の体の使い方を思い出し、整体師としてスポーツ選手や体の痛みを抱えている人を助けたい!と言う思いが強くなり、柔道整体師の資格を取るべく学校へ行き始める。
      朝の8:30から夕方の17:45まで赤羽の接骨院で働き、18:20から高田馬場の学校で始まる授業に通い、21:30に帰ってきてから夜中の2:00まで勉強、気づいたら机で気絶、という日々が1年続く。
      (おかげで試験後は潰瘍性大腸炎の疑いをかけられる)
      無事試験に合格し、柔道整体師として接骨院で2年働いたのち、蕨市にリベロ接骨院をオープン。
      交通事故患者・スポーツ選手・子供・高齢者をケアしているうちに、接骨治療だけでなく、その他の要素を複合的に合わせる必要性を感じ、リベロ接骨院をトータルケアゾーンliberoとして蕨駅前にオープン。

page top